So-net無料ブログ作成
検索選択

トンボの分類 [昆虫]

池を見ていると、もうすでにトンボが飛んでいます。
さらに産卵まで・・・時間のたつのは早いですね。
トンボ0000.jpg
ちゃっぽりと水に浸かって、お母さんはたいへんです。

トンボ0001.jpg
場所を変えてまた産み付けていました。
トンボ0002.jpg
付けるというよりは、差し込むということのようです。


以前、ヤゴの分類をしましたので、
今日は、成虫の分類を簡単にしてみましょう。
トンボ分類.png
分類は頭の形と、翅にある、三角あるいは四角の部屋でおおまかに分類できるようです。

黄色と黒のしましまには、サナエトンボ科にもあるのですが、
左右の眼が接しているので、
産卵している上の写真のトンボさんは、ヤンマ科ということがすぐにわかりますね。

胸に黒いすじがありますので?以前ご登場いただいたクロスジギンヤンマさんでしょうか?
以前の方はオスですが、こちらはメスということのようです。

以前とは全然違う場所なのですが、結構見かけるみたいですね。

分類は、『小学館、学習百科図鑑2、昆虫の図鑑』がわかりやすいでしょうか?
webでは、前にもご紹介しましたが、神戸のトンボさんがわかりやすいのですが、こちらは現在改装中のようです。
大幅な更新ということですから、期待できそうですね。ワクワク
タグ:トンボ 分類
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

にほんブログ村 教育ブログへ

コメント 4

hirometai

dumbo様
昨年の秋からしばらく、トンボにあっていません。
産卵を間近で観察されていいですね。(^-^)
by hirometai (2017-05-17 18:29) 

dumbo

hirometaiさま、こんばんは。
幸いdumboのすんでいる近くには、池、川、海と、
水辺がいろいろあります。
結構小さい川でもトンボは見られると思いますので、
こんなところでって返って楽しいかもしれません。
見つかるかもしれませんよ。
by dumbo (2017-05-17 22:44) 

majyo

わたしもトンボあまり見ません。
トンボの池みたいなのがあるのですが見たことないです
こうやって卵を産み落とすのですか
トンボのめがねの歌を思い出しましたよ
by majyo (2017-05-17 22:55) 

dumbo

majyoさま、こんばんは。
私のところはいつでも飛んでいるんですよ。
あまり、きれい?とは言いがたいのですが、
農薬を使用していないのでしょうか?
どうなのでしょう?
結構小さな池でもトンボを見かけるのですが。
どこか聖地みたいなところがあるといいですね。
by dumbo (2017-05-17 23:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました