So-net無料ブログ作成
検索選択

ストロビリディウムが作る水流 Strobilidium's cyclone ○tiplier [繊毛虫]

ストロビリディウムさんが作る水流を見たくて、
ストロビリディウム11.gif
真上から撮影してみました。

そこで気がついたのですが、回転してないような?
そう、体は回っていないのです。
これだけ物が周りに吹き飛んでいるのにもかかわらず、ほとんど動かないのです。

Marine Ecology Progress Seriesol. Vol. 48: 1-15, 1988、という 報告に、
ストロンビリディウムさんですが、
繊毛の動きをストロボスコープ(Stroboscope)で観察したものがありました。

dumbo的に図示しますと、
ストロビリディウム12.gif
こんな感じに、水輸送は繊毛膜(membranelles)に平行におこっているとのことです。

膜の下側も動かすと、体の移動も可能ということなのでしょうか?
想像ですが、だいたいこんな感じだと思われます。

回転はしていませんがシロッコファンのように、
頭の上から水を吸い込むという、うまい構造になっているのですね。
よく出来ているものです。

ちなみに、繊毛のビートは35Hzとのことでした。
nice!(31)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

にほんブログ村 教育ブログへ

コメント 4

ワンモア

ミクロなのに、この機構。
もう、ただ、驚くしかないですよね(;^ω^)
by ワンモア (2016-09-21 16:51) 

hirometai

dumbo様
凄いスピードで動いていますね。
頭の上から水を吸い込んで水流を作っているのですか?
見ていると目が回りそうです。(^^;)
お彼岸に入り、随分涼しくなりました。(^-^)
by hirometai (2016-09-21 17:17) 

dumbo

ワンモアさま、こんばんは。
本当に、調べれば調べるほどいろんな事が解ってきて、
驚く事ばかりです。
おわりはあるのでしょうか?笑
by dumbo (2016-09-21 18:08) 

dumbo

hirometaiさま、こんばんは。
その通りの様です。
実際には、円形の渦を(○イソンのマルチ・・・イヤーのように)つくって、
おこなっているようです。
人間の発明はすでに微生物で実現しているようです。

急に寒くなりましたね、お風邪などひかないようにお気を付け下さい。
by dumbo (2016-09-21 18:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました