So-net無料ブログ作成

怖~~~い寄生虫です [線虫]

今日は線虫のなかまの、鉤虫さんです。
このなかまは恐ろしい感染の仕方で有名ですね。
鉤虫.jpg
上は犬の便からの虫卵で、犬鉤虫(Ancylostoma caninum)さんのものでしょうか?
卵の中ではすでに分裂が始まってますね。
これ以外に小さい虫が入っていることもあります。

下が鉤虫達の成長の仕方です、
鉤虫00.jpg
幼虫が皮膚から侵入することにより、あるいは食べることによる感染するようですが、
経口感染の方がより成虫になる確率が高いので、それが本来の道なのでしょう。
しかし、皮膚を食い破って感染するのはなんともすごいですよね・・・

「鈎虫及び鈎虫症の疫学」目黒寄生虫館。が詳しいでしょうか。

nice!(44)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 44

にほんブログ村 教育ブログへ

コメント 2

ligia

寄生虫館! あそこは面白いですよね。
久しく行っていませんが、生物の学部だった私たちは
最高のデートスポットだ、なんて言っていました^^
by ligia (2015-01-25 13:32) 

dumbo

ligiaさま、コメント、ナイスありがとうございます。
始めていくと意外と小さい場所なので、びっくりしますが、
条虫の標本や、その他には驚かされます。
ひょっとして、条虫のTシャツとかお持ちでしょうか?
私は定規?を買った記憶がありますが・・・
by dumbo (2015-01-25 14:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました